会社設立代行

投稿日:

大阪で会社設立しようとしている人の中には、手続きを代行してくれるところを探している人も多いのではないでしょうか?
できるだけ事業計画を進めるほうに専念したい、働きながら会社設立を進めるので時間がもったいないなど様々な理由で代行を希望する人がいますが、最近注目を集めているのが会社設立手続きを代行してくれる業者です。
会社設立代行業者は税理士や司法書士などの専門家へ依頼するよりも良いという評判が頻繁に聞かれ、実際に依頼数も増加傾向にあるようです。
それでは会社設立代行業者が人気を集める秘密はどんなところにあるのでしょうか?

まずひとつめはプランの豊富さで、たとえば専門家へ直接依頼する場合できる手続きに限りがあることもよくあります。
しかし会社設立代行業者は最初から最後まですべての手続きを代行することが可能で、書類作成や申請代行などあらゆることをやってくれます。
電子定款の作成はもちろん、登記書類の作成や法務局への申請代行も可能なので、自分でやることはほとんどないのです。

なぜこのようなことが可能かと言うと、会社設立代行業者には税理士や司法書士、行政書士や弁護士などあらゆる専門家が所属している、あるいは法律事務所・会計事務所と提携しているからで、ひとつの専門家へ依頼するよりも効率的だからです。
たとえば税理士に会社設立手続きを依頼する場合、登記書類の作成や法務局への申請代行はできませんし、司法書士に税金についてアドバイスを求めても分からないでしょう。
会社設立代行業者ならそういった部分にも対応できますし、一部の手続きだけ代行して欲しい場合もOKなので、その柔軟性が選ばれている理由だと思います。

さらに専門家へ直接依頼する場合、顧問契約を前提としているところがほとんどなので依頼も慎重に検討しますが、会社設立代行業者は顧問契約する必要はありませんので気軽に見積もりを出してもらえますしその場限りなのでゆっくりと顧問契約する専門家を探せます。